Panaracer Stradius Elite Lite



 会社の同僚から5,000円で購入したミヤタのクロスバイク。
 しばらくタイヤの空気が抜けたままだったようで、タイヤが変形してしまっていた。
 そんなものは空気を入れ直せばまた元に戻るかとタカをくくっていたが、さっぱり元には戻らなんだ。
 いびつなタイヤではどうも走り難いのでタイヤを交換したのですよ。
 自転車は素人なのでどんなタイヤがいいのかまったくわかりません。
 会社は御徒町にあるのでY's roadなどを見てみましたが、通勤にしか自転車を使わないワタクシにはだいぶ遠いタイヤしか置いていない様です。
 自動車でいえばフツーの人がチューニングショップに行ってSタイヤばかり見せられてしまうようなもんだ。

 自転車通勤はちょっとレースっぽいところはあるのだけれども(笑)、だからといって決戦用タイヤは必要ない。
 そこで近所のホームセンターを覗いてみるとこんなタイヤが2,500円程で売られていたので購入したのよ。

 インターネットで評判を調べてみると「普通に使うなら十分」とある。
 

 これがいままで履いていたボロタイヤ。ひび割れしていてかなりヤバい。


 そんなタイヤはさっさと外してしまいます。

 そういえば Panaracer のホームページにはタイヤの交換方法などがえらく丁寧に描いてあります。タイヤ屋さんの知見がたっぷりと盛り込まれているので参考になるかもしれない。

 
 交換は直ぐに終了。早速試乗してみると・・ おお、あのボロタイヤからくらべればガラス板の上のベアリングボールのように転がるではないか。
 溝があるタイヤよりも断然いいですな。
 ワタクシの場合は雨の日は乗らないのでコレで十分。



もどる
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー