MG-Bという車
 イギリスはアビントンで今から40年位前に生み出されたスポーツカーであります。当時は革新的なスタイルということで、そこそこの人気があったようです。トヨタ2000GTの素にもなった車なんです.
 でも、内容はモノコックボディであることは特徴の一つなのですが、エンジンが1800cc4気筒OHVでフロントはダブルウイッシュボーンなのに、リアがリーフリジットなんですよねぇ。こんな内容の車1980年まで作られていたこと自体、シーラカンスな車ですよね。今から考えればね。
 本国ではキットカーのドナーになったり、ニュージーランドあたりではリプロダクトされたりもしていたようです
 この相棒とは19才の時からの付き合いになる。
 昔は、サーキットから友人の結婚式、吉野家やモーテルだってコイツで行っちゃいましたが、今は年に1000kmも走行をしないのでガレージでお休みしています。
 旧車なので「よくあるトラブル」はちょこちょこありますが、今迄にリタイヤ(自走不能)は不思議と無いんだ。でも浮気をするとグズりはしますが(^^;
 毎年、夏に行われるclub305のヒルクライムレースだけがコイツの出番ではありますが、持病の「オープンカー乗りたい病」が再発すると出動となるのであります。
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー