サンタスキー
 ワタクシは6年ほど前からサンタクロースの衣装を持ってスキーをすることがあった。これはまぁ 洒落のつもりでやっていたのであったが、結構人気がありそれなりにウケを狙えた。
 当時は今ほどにサンタの衣装に種類もなかったのだが、今年になってT急ハンズに行ってみたら、男用だけじゃなくて女性用のワンピースサンタやキャミソールサンタ。トナカイの衣装まであって「ああぁサンタも普通になったのかな」と思ったりもした。

 そこでこれだけ普及したサンタの衣装だが、それほどにこのクリスマス時期のスキー場にサンタクロースがいるのかどうかわからないが、仲間を集めてみんなでサンタになって滑ってみようというどーでもいい事を思いついてやってみた顛末である。


 今回の企画にワタクシを除いて3名の知人、友人がのってくれた。
 普通にこんなことをしてくれる友人や知人を持つことが本当にいいのかわからないが、まぁ「いい友人達に恵まれている」といえば聞こえもいいだろう。

 12/20土曜日、ワタクシの自宅がある浦安を出発。しかし、道路はクリスマス大渋滞。首都高に乗るのに1時間もかかる。その後はまぁボチボチ進んで行ったのだが、御殿場のスキー場「イエティ」は流石に富士山の斜面にあることから強風が吹き荒れる。到着したものの、風が強くてリフトも動かずチケット売り場で「強風の間はスキーはできませんよ」といわれたが、迷わず入場。
 普段の行いがイイから風はすぐにやみ、リフトも運行。もうこの時点でサンタは子供には人気者。しかし、この時間(夜の8時)にもなると若いにーちゃんばっかりなので我々への視線はちょっと冷たい。

 結局、風が吹き始めたりもしてリフトには2回ほど乗って、ご飯を食べて帰還。
 それでも、仲間達は十分に楽しんでいたのでよかったのではないだろうか?
サンタレンジャー参上!
御存知、T氏もサンタでタバコを吸う。髭に火がつきそうだとか言っていた。
今回参加してくれた女の子。ミカリンとさかえちゃんだ。
サンタ暦は結構ベテランのワタクシ。例のゴーグルしています。
ホームへ
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー