偏見モーターショウ 其の二
← 総アルミの前足
 新しいベントレーがコレであった。最近の高級車は皆アルミの足を採用している。
それにしてもアームの上下間が広いものである
   最軽量アルミホイール→
 現在販売されているもので最も軽いアルミホイールだそうだ。部分的に厚さの違うアルミ板をプレスしてこの形にするそうで、必要な部分は厚く、いらん部分は薄くするそうである。にしても極めるとホイールの形状はテッチンもアルミもこのディッシュ型になるのでしょうか?
← 中空カムシャフト
 中空パイプにカムロブ等を焼嵌めする組み立て式カムシャフト。そういえばケルン石塚氏が同じようなことをしていましたっけ?
← アメ車の激痩せジャッキ
 よーく見ると肉抜き穴が無数に空いているジャッキ。持ってみたがアルミ製のように軽い。
 こういったもので車重を削るのだろうけれども、ちょっとイイ道具ですよね。
 
  ULVウルトラ・ライト・ヴァルヴ
 黄色い部分が中空である部分。つまり皮みたいに薄いのがヴァルヴそのものなんだ。
 重要な部分はしっかり厚く出来ているのがわかるでしょうか? ヴァルヴの軽量化は慣性モーメントを削れるから高回転エンジンにはピッタリ。
アルミストラット
 名前の通りアルミケースなんだ。モチ超軽量だ。レースカーよりも峠馬鹿にウケそうなアイテム。カーボーイに載る日も近いか?
  プレスロッカーアーム
 ロッカーアームを鋳造ではなくプレス成形し
組み立てたもの。
ケルン石塚氏がステン板で同じ事していまし
たが、まさにそのもの。このほかにもローラー
ロッカー等多数展示されていました。
モーターショウの感想
前に戻る
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー