ツクバに繁盛するインド料理店


 この時期にはどこでも忘年会が行なわれていると思う。
 というワタクシも毎週のように忘年会があるので参加しているのだが、今回はこのサイトでも有名なツチヤ家主催「忘年合宿」に参加してきました。
 日本の頭脳とも言うべき土屋夫妻とのトークは実に面白い限りであり、夜が更けるまで延々と続きました。

 で、翌日になりランチに行こうやということになったので、近所のインド料理店Mira3に行った際の話をここに書きたい。


 Mira3というのはこの地区で展開されるインド料理店「Mira」の三号店らしく、その為にMira3という名称になっているらしい。 らしいというのは確証のある話ではないからだが、よその人のブログを読んでみてもそれらしく書かれているので多分そうなんじゃないかなと。



 で、これが看板。
 場所が説明できません。ごめん。
 グルナビで検索してみましたが、当然載っていませんでした。
 まぁだからこの「魔宮の伝説」に登場するんですがね。


 ちなみに店の構えはこんな感じです。
 どうみても田舎の喫茶店か定食屋という風情でインド料理のお店には見えません。




 店の駐車場には沢山の車が停車しているんで随分と繁盛するお店なのかと思ったが、よくみると車にはナンバープレートが付いていない。
 ツチヤさんに聞いてみると「中古車販売」もやっているということだ。
 ふ〜ん、なんだかウチのトディを購入した外国人の中古車販売店を思い出すねぇ。
 なにせどの車にも値札が付いていないのだから。

 さて、店内の座席についてみます。

 店内の様子はなんとかインド料理店にしてみましたという感じ。
 悪い言い方をすればラーメン屋なんじゃないの? というところであるが、まぁ肝心なことは味とサービスなので内装はあんまり点数には影響なし。
 もちろん店員はインド人風の日本人ではなく、ラーメン屋のおっちゃんみたいな格好をしたインド人が調理していました。
 店内にはアヤシげなインド音楽が流れています。アヤシいというのはちょっと彼らに失礼ですね。インドに日本食のお店があったとして、そこで五木ひろしの曲が流れていれば、インド人から「アヤシい曲」と思われるでしょうしね。
 ただし、ディスクが悪いのかプレーヤーが悪いのか音楽が時々飛ぶので、流れる音楽を楽しむにはちょっと難があります。



 で、これがメニュー。
 印和合成カレースペシャルというべき「キーマカレー+チキンカツ」
 なんとなく胃にもたれそうな組み合わせでんな。


 こちらはランチコースを注文すると付いてくるドリンクメニュー。


 ソフトドリンクとして一般的なものも用意してあるようです。
 チャイがあるところはいかにもインド料理のお店というところか。


 リキュール類もありますがな。
 生ビールが400円というのはかなり良心的な価格設定だと思います。
 しかしこのお店は車がないととてもこられないような場所なのにビールですか。 
 東京の人間にはちょっと怖い気分がします。


 その他のお酒も各種取り揃えている様です。


 メニューの最後にはインドの地図がありました。
 パーティーOK。持ち帰りOKとあります。本当なんでしょうか?

 で、今回はチキンカレーのランチセットを注文してみました。
 注文後はそんなに待たずにものが来たので一安心と思いましたが、これをみるとどうでしょう。

 まずはスープとサラダです。
 サラダはよいとしてスープはみそ汁のお椀にレンゲですよ。
 ジャパニーズインディアンですな。
 でも味は意外や意外、しっかりとしております。


 続いてはメイン。
 カレーとナンです。ナンの大きさにビックリです。
 ナンの味はモチモチしていて美味しいですよ。いままで食したインド料理のナンとしては一番美味しいのではないかと思う程です。
 カレーも独特の味わいで量も程よくいい感じです。


 デザート代わりにマンゴーラッシーのジュースです。
 なかなかに濃厚な味わい。こちらもヨイです。


 ナンをオカワリしてまで完食。美味しかったです。
 ところでフト視線を落としてみると小上がりの畳にはミッキーマウスらしきパッチがされております。
 テーブルの足に踏んづけられてちょっと痛そうです。
 それにしてもこのミッキー。あとからパッチしたものとは思えないようです。ほかの畳にも同様にされております。ミッキーの畳なんてあるのでしょうか? 版権がOKなのかちょっと心配になります。


 まとめ
 ラーメン屋を改装したようなインド料理店Mira3。
 味はなかなかにしっかりしています。
 たぶん、日本人好みの味付けにしているのではないでしょうか。
 (イギリスのインド料理店ではこのように食べやすい味付けのお店にはであったことがないので)
 食べやすさと価格からすれば十分にオススメできると思います。

 おまけ
 この日はTXで自宅に戻ろうとしていたのですが、駅で面白い物を発見しました。

   駅の待合室にベンチがあったのですよ。
 でもどういうわけだかこのベンチの素材がCFRPえあることにすぐに気がつきました。

 カーボンのベンチなんて初めて見ましたよ。
 やるなぁツクバエキスプレス。

もどる
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー