Miele(ミーレ)エラーコードF-70のナゾ

おはこんばんちは。

横浜の住まいに導入した食洗機ミーレ。

先日、急に止まったというので表示パネル確認したら「F-70」というエラーコードらしき表示があった。

マニュアルを眺めてもそんなエラーコードの解説は出ていないので、インターネットで調べてみると、どうやら内部で水漏れが発生しているようだ。

購入してから一年未満なのにこんな事が起るのかな?

保証対象期間なんだけれど、修理を待っている余裕はないので自分でなんとかしてみる事にした。

image

とはいうものの一人で持ち上がらないほど重たい食洗機をメンテしようというのはなかなか大変です。ご覧の通り本体を傾けて底板を取り出すのが精一杯。

手前に見える青い掃除機が偶然にもミーレ・ブルースターでミーレの食洗機をミーレの掃除機で掃除するという珍光景だ。

image

これが底板ね。円形部分に水が集まるようになっていて、そのエリアにフロートスイッチが存在する。内部で水漏れが発生するとこの底板に水が垂れてきて円形部分に流れてきてフロートスイッチを動作させる仕組みになっている。

というわけで基本的には水もれしない仕掛けなんだな。よく考えられています。

 だいたい洗濯機も水漏れするのは排水ホースの接続口であって、洗濯機そのものから水漏れってしたことないよね。日本では洗濯機を設置するときにバットを敷くけれども、あれって日本だけだよ。外国で見た事ないもん。抱き合わせ販売として今も残る商習慣というべきか。   image

で、原因究明ね。本体内部を見ても漏水している様子は見当たらない。 手前に見える円形の部品がフロートスイッチになっている。これを壊さないように。 それにしてもずいぶんと原始的なモーターを使っているもんだ。とても30万円の家電とは思えない。

しかたがないので底板をよく拭いて元通り組み直して動作させてみたらエラーは発生しなかった。一時的に直った?というだけならよくあるハナシだが、それから一ヶ月経過したもののエラーは再発していない。

想像するにミーレ・ジャパンに修理を依頼したとしても同じ事をしていただろう。その間、食洗機が使えないのはキツいのでやっぱり自分でやって正解だったかと思っている。ただし保証が切れてしまうのでマネする人は注意しましょう。

もどる


L [PR] J[h @i ]E@XLAbv ^T[o[