火の車〜鉄火のフルスクラッチビルドカー(マンションの一室で作るスーパーカー)




02/12/03
 12月になったが、今年は随分と暖かいものである。ちょうど一年前はイギリスで寒く貧しい暮らしをしてたのだが、今年はヌクヌクと日本でのうのうとしているんだからなぁ。

どうもプロバイダ「OCN」は調子が悪い。メールが受信できなかったり、インターネットにすらつながらなかったりと本当に不安定だ。それでいて毎月2000円以上も搾取するんだから、日本道路公団も顔負けの仕事ぶりである。まぁ意味のない価格競争も大概にしほしいですね。
これからは心地よいサービスもあったっていいじゃないですか。値段相応にさ。

さて、今週は早く会社を脱出できるので、帰宅後はさっさと夕飯を食べて風呂に入らず車をつくるという形になってきた。風呂にはいると眠くなるから作業効率わるいんだよね。

何となく後ろ回りの詰めができてきそうなので、今週は少し部品を買って設計をさらに進めたい予定だ。
問題のリアサスペンションは一般的なコイルオーバーサスペンションを用いるかとも思ったが、セレナのFRP板バネもわるくない形に収まるので、それでいこうかとも考えている。




07/12/03
 ボーナスが支給された。入社してから半年もないのだが、一応は頂く事に相成った。非常にウレシイ限りである。
 ところで、ワタクシはこう見えても実は「チョコホリック&アルクホリック&アドレナリンジャンキー」という三大中毒に犯されている。(つまりチョコに目がなく、酒を好み、絶叫マシン大好きなんだ)

 そこでまぁ、臨時収入という事なので、「ちょっと豪快にいくべェ」という事で、日曜日の昼にウチの隣のビルにある「ミスタードーナツ」にふらりと入店。
 まだ、客もまばらなその店のショーケースにはドーナツがひしめき合うように並んでいる。数えてみると・・・ ドーナツとその他で50種類はあるぞ。 僅かにおののくが、そこは度胸よ。前屈みにレジ打ちのオネーちゃんを睨み据え・・

 「ここにあるもの、一個ずつ全部下さいっ!」

 オネーちゃんも店長らしきオヤジもしばしフリーズ・・・

 覚醒した店長はようやく事を理解したと見えてレジに入力をはじめながら、オネーちゃんに指事を飛ばしていく。
 カウンターには全てのドーナツが並べられていき、山になる。

 「うっ、これは結構あるなぁ・・」と既に後悔が始まるが、覆水は盆には返らない


 ・・・と、いうわけで、今日は「いつもお高くて店に入るのも勇気がいるようなボッタクリバーのようにそびえるミスタードーナツ」を買い占め撃破する。


 まずは上の写真だが、レシートにはドーナツとパイ、マフィンがズラズラと並んでいる事が確認できる事かと思う。さらにサービス券もトランプができるかのように頂いた。


 そして、ドーナツ。テーブルの上に小山が数個出現したオモムキだ。
 よーし、食べちゃうぞ!と意気込んで昔年の恨みを晴らすかのごとく、コーヒーと共に食べはじめる・・・・ のだが、ものの10分もしないうちに「うっ もう食えん。グロッキィ〜!」とミスタードーナツの反撃を受けてノックアウト。
 ドーナツはお店でなら幾らでも食べられるが、こうして山になるとダメなんですねぇ。今回は迎撃人数も少ないので、かなりあまった。
 以前に、マクドナルドでハンバーガーを100個買った事があるが、あの時はもっと人数もいたしね。 しばらくはドーナツは食えんよ。


 さて、そういう訳で今日はクルマのレポートはなし。明日にでも今日の進み具合をレポートします。ごめんね。




08/12/03
 ドーナツはその後もあんまり減っていない。お裾分けとしたんだけれども、1箱減っただけであと3箱もある。
 ちなみに今日のお昼に2個ほど食べた。
 今夜も3個は食べてやろうかと思っている。

 ところで、車の話もしないとそのうちに「アレは週刊・B級グルメ」とか噂されるかもしれないので、真面目に車の製作状況を報告する。

 現在はデフのリングギアを模索している。
 正確にはファイナルギアとかドリブンギアとかいうらしが、まぁスプロケットではある。
 バイクのエンジン・ミッション→チェーン→スプロケットでデフを回すので、もともとのバイクの規格にそわないといけない。
 バイクのチェーンのピン間長さは工業用のチェーンと一緒なのを知っていたので、工業用のものを流用すれば安くて歯数を選びやすいと思ったのに、ここに落し穴があった。
 ワタクシのバイクは520という規格のチェーンなのだが、工業用は530という規格のものが一般的な様子。
 これはチェーンの巾、つまりスプロケットの歯巾が違うということなので、工業用のチェーンで組むと、エンジン側のスプロケットがチェーンとぴったりと収まらず、ガバガバになりそう。
 バイクのりの友人は「君の使い方なら死なないから大丈夫」とわけのわからんことを言って放たれた。
 チェーンのロスは馬鹿にできないからねぇ。ちなみバイクスプロケットを専門にやっているところに頼んでも1万円ちょっとで仕上がる。
 無論、安価に越したことはないので、もう少し頭を捻るつもりである。




11/12/03
近ごろの宣伝で携帯電話にテレビがつくというのをみた。まぁここの殆どの読者なら「そんなのオマエが知るずっとまえからなぁ・・・」とおっしゃられることであろう。
ワタクシは携帯電話が嫌いである。テレビ番組はもっと嫌いである。(テレビそのものは嫌いじゃない)
そこでその宣伝を知って「携帯電話テレビなんて俺にはタダでもいらない製品」リストの最上位にランクインした。ちなみに2位はトヨタの新車とナショナル製品である。
まぁ世の中にはいろいろな考え方の人がいるからまぁいいんだろうけれどもさ。

さて、先日にスプロケットのハナシをしたが、その直後にヤフーで格安新品ピッタシのスプロケットを見つけたのでさっさと落札。
あとはディファレンシャルギアとそのスプロケットをドッキングさせるためのアダプターの図面をおこしてやればよさそう。

そこで今週の土曜日にでも板金屋さんにでもこれらの図面を持って行って掛け合ってこようかと思っている。以前に懇意にしていた板金屋さんなので、またお願いできればラッキーであろう。
でも、この時期は年末進行で板金屋さんは忙しいから年明けにできればいい方なのかな。




14/12/03
 今週末は富士のスキー場に初滑りにいくことになった。昨シーズンはアルプスとミルトンキーンズで滑っただけなのだが(それでもゴージャスだな)、今年はどうなることやら。
 何しろスキー場に雪がないらしいから、正月スキーもちょっと心配だな。
 とにかく今週末は富士のイェティでスキーだ。夕方5時からサンタレンジャーがワラワラと滑る予定。2chででも告知してイェティ・サンタレンジャー計画でもしようかな。

 さて、車の設計はまずいことになった。土曜日に出図するはずだったのだが、デフケースの図面があがっただけで、サスペンションブラケットが間に合わなかった。問題はCADのバグ?でフィーチャーを回転させると交点の情報が失われてしまうので、図面が書き上げられなかったわけだ。

 それでも、先日にヤフーオークションで落札したバイク用スプロケットが到着した。うーん、少しは気休めになるかな  デフあてがってみてちょっと悦んでみたりと・・




15/12/03
 月曜日の今日は営団地下鉄でオードリーヘプバーンのパスネットが発売された。
 もちろん、ローマの休日が好きなワタクシも欲しかったが、出社する時間に窓口が開いていなかったので、購入できなかった。
 池袋の窓口にはオヤジが行列をなしていたというから恐ろしい。う〜む、オヤジにも負けてしまったんだな。
 最近は車の部品もインターネットで購入できる。おうちでショッピングできるんだから楽チン。
 ところでワタクシはパソコンを使う時にマウスは左手で、且つトラックボール(ケンジントン製)でなければならない。
 いまの会社ではパソコンについていた光マウスを我慢しながら使っている。ちなみそいつはF士通製のくせにマウスが平面でガタつくアホマウス。やっぱりmade in chainaだもんな。
 で、ケンジントン・トラックボールは知る人ぞ知る航空官制室でも使われた逸品である。
 そのトラックボールに新型が米国で先行発売されたので「よーし、アマゾンで買っちゃうぞ」としたら、「amazon.co.jpはamazon.comとは違うからパスワードも共通に使えまへん」とな。
さらに「アメリカの電気製品はオマエの国には売れないんだよ」とのお達し。

 本当の国際化にはまだまだ遠いようである。でも、アメリカのアマゾンはいろんなものがあって面白いです。




17/12/03
ちかごろ、身体が痒くてしかたがない。いろいろと考えてみたのだが最近に自宅に運び込んだコンパネが原因なんじゃないかということで、コンパネをベランダに出してみた。
まだ直接実感できるほどではないが気分的にはいいとおもう。
マンションに限らずどこの建築物も高気密性をうたうようになったが、価格は安くなければならないのでどうしても安普請になってしまうのだろうな。
気密性がいいから換気もしない。ハウスダストはたまるし、ホルムアルデヒドは充満してしまうよね。
今後は合板を使った家具は買えないよな。

そういうわけではないが、まぁ設計は一進一退を繰り返している。サスペンションのブラケットも会社で落書をしている時にちょっといいアイディアをおもいついてしまい、また一から図面を書き直しだ。
このちょうしでは年内に出図ができそうもないなぁ



22/12/03
 マンションから別のところでシャーシの製作ができそうである。
 マンションであれこれやっていると結構大変なので、これで脱出できそうだな。
  ここのところまったく設計の方が進んでいなんだが、まぁスキーに行ったりとかで忙しかったのでよいことにする。



29/12/03
 部屋からクルマの設計に使う合板(コンパネ)等を外に追い出したら本当に身体の具合がよくなった。どうやら合板等に使われているホルムアルデヒドは本当に人体に対する影響が大きいようであるな。
 そういえば携帯電話も持たなくなって随分と経つが、イギリスでは携帯電話のアンテナをぶっ壊す騒ぎがあるらしい。携帯電話のアンテナの近くに住んでいると脳みそがぐちゃぐちゃになって死んでしまうという事故があったからだ。
 
 さて、クルマの製作は足回りの設計からモノコックの詳細設計に移った。
 モノコックを図面になおすのは本当に大変で、会社でCATIA V5という3DのCADを若い人たちがワシャワシャと使っていたが、確かにモノコックのような複雑な物体には、三次元のCADで検証しながらでないと本当にあやうくなる。もう何度も図面の書き直しをしてこりているんで。
 この冬休みで基本設計を終えて3月までに先行試作と検討をして実物製作に移りたいところである。


先月まで  \114.5k
スプロケット\3.5k
----------------------------------
一体いくら?  \118k

もどる



広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー